NetAudio Vol.13

HQM音楽配信(P46~)

「注目ハイレゾ 音源レビュー150」
○村井裕弥氏(4アルバム選定)
*フアンタジア 新井靖志(テナーサクソフォン)
*スクリャービン:練習曲全集
*我が懷かしのブェノスアイレス
*J.S..BACH:Air

*桜―SAKURA―AUN」クラシツクオーケトラ
*ベートーベン交響曲第九番(ピアノ編)
*ベートーヴエン:クロイツェル&スプリング・ソナタ
*ウェーバー、フンメル、メンデルスゾーン:フルート三重奏曲集

○炭山アキラ氏(7アルバム選定)
*「風とケーナのロマンス/花祭り」ケーナの神髄
*きらめくルンバ~ザビア・クガート秦団
*a dedication
*水晶の籠
*ツィクルス/吉原すみれ~打楽器の世界
*アダージョ~オーボエ・アンソロージー~
*Aftergrow[RE-MIX as Silky Touuch by Ribbon Mic]

○山之内正氏
*至高のコンサートグランドフアツイオーリF273
○石原俊氏
*グレン・ミラースーパーベスト

PB-222IS-10SD-1(P104~105)

[アクセサリークリプトンの理論と音]林正儀氏
「インシュレーターが振動を点で受けて下のボードに伝え、ボードが素早く減衰させる」
「意外なほどの効果に驚いた」

KX-3PⅡ(P145)

ハイレゾ時代のスピーカーシステム12Model  鈴木裕氏
「端正な描き方をする味わいのある脅閉型システム」

KS-3HQM(P195)

AVレビュー12月号

■VGP2014冬のベストバイ(P64)

KX-1000PKX-5KX-3PⅡ

■冬のベストバイ 金賞(アクティブスピーカーペア3万円以上)(P67)

 KS-3HQM

■SD-1・AB-HR3・IS-HR3・PC-HR1000・PB-222(P75)

オーディオアクセサリーNo.150

PB-111(P337)

モニター大募集

PB-222(141)

[小林貢のコンポーネント便いこなし研究]
○オーディオシステムの給電について
「分離接続設計のボツクスを試すCDも大電流用につなぎたい」

AB-HR3(P144~146)
○ピュアオーディオファンに進めたいネットオーディオ 山之内正氏
ネットオーディオのアクセサリーにAB-HR3を推挙

AB-HR3/IS-HR50(P302)
「クリプトンのボードはネオフエード十カーボンが鍵」  岩井喬氏

 SD-5(P231)
スピーカースタンド15モデル一斉試聴  林正儀氏
「木と金属のハイブリッドが生むシャープに定位したサウンド」

HQM音楽配信(252)
山之内正のクラシック四李報
ウィヴァルディウァイオリン協奏曲集《四孝》推挙

AP-R100(P275~279)
福田屋   福田雅光氏
調音パネルの効果的な便い方を徹底検証!

電源&アクセサリー大全2014

IS-HR5 (P14)

IS-HR50 (P28、P191)

◇注目の電源&アクセサリーブランド30     石原俊氏
「理論に依拠する手法から生まれた電気的かつ機械的なノイズ対策」

◇着せかえインシュレータ22モデル   林正儀氏
○IS-HR5「音楽情報がロスなくびしっと届く印象」
○IS-HR50「機器をダイレクトに受けるタイブ、レンジが伸び、鮮度やリアル感を再現」

PC-HR1000/HR500 (P56、P229)

◇電源ケーブル・最新スクランブルテスト  鈴木裕氏
○PC-HR1000「低域の重心が下がリ,レンジも拡大、濃渡の音楽表現を確実に引き出す」
○PC-HR500「全帯域にわたって反応のいい再現性,密度が高く、重厚な低域表現も魅カ」

◇DA-06の電源ケーブルの交換の効果 石原俊氏
「クリプトンのPC-HR1000は理屈に合わないことは一切しない学究の徒風なスーパーリアリズム。オーディオや音楽に介人することなく、されいな音もきたないない音も、一さい手を加えることなくそのまま出力しているかのようだ」

PB-HR1000 (P75、P143、P235、P243、P245)

◇電源ボックス 注目モデル試聴   井上千岳氏
「6口のコンセントを2系統に分けた設計、腰の落ちたバランスが安心感を呼ぶ」

◇これで決まりだ!!福田屋セレクション  福田雅光氏
○PB-HR1000 「新素材を投入した正確な電源経路」

PB-HR700 (P79、P245)

◇電源ボックス 注目モデル試聴   井上千岳氏
「最高峰の技術を継承するハイCPモデル、音調を変えずに、澄んだ質感を引き出す」

PC-HR1000M/30500M/50 (P126)

◇切り売り電源ケーブルの音質検証!  福田雅光氏
「メッシュチェーブがS N比や解像度を改善、シルク繊維の静電除去効果にも注目」

PB-222(P239)

PB-111 (P142、P239)

◇これで決まりだ!!福田屋セレクション  福田雅光氏
○PB-222/111 「上級モデルを継承する高CPモ デル」

AB-2200AB-7000(P146)

SD-5 (P147、P219)

◇本誌が注目するアクセサリー43選
「鞘と刀のような木と金属で構成銃身の安定した音質を引き出す」 林正儀氏

AP-R100 (P165)

AB-HR5 (P183、P235)

◇個性派オーディオボード17モデル  田中伊佐賀氏
「静寂かつ切れ味やスピード感も顕著に向上」

AB-3200B(P237)

AB-HR3(P236、P241)

 

オーディオアクセサリーNo.148

PB-HR700
商品の紹介(P324、P335、P338)

PB-222
商品の紹介(P324、P335、P338)

Net Audio vol.08

【連載第4回】クリプトンの理論と音
今回のテーマ:ネオフェードカーボンマトリックス3層材(P89)

PB-222
「新しく発売されたラップトップ型PC用のオーディオボードAB-HR3の仕様前・使用後をテストした。使用前でもメーカーの試聴室らしい立派な音である。モーツァルトの弦楽合奏曲を聴いたのだが、曲の構造を理解するうえでは何の痛痒も感じない。ところが、AB-HR3をPCの下に敷くと、音楽がまったく異なって聞こえる。解像度が大幅に上昇するので、演奏者達のフレージングやアンサンブルに対する意思が伝わってくるのだ。これは、音楽というものが楽曲と演奏から成立していることを示す好例である。」(石原俊氏)

ネットオーディオに使いたいアクセサリー
ハイレゾ対応電源ボックスに新作器の大きな表現に好印象(P163)
PB-HR700
「前世代のベストセラーPB-500Ⅱと聴き比べたが、ワイドレンジで癖をまったく感じさせない、器の大きな表現だ。」(炭山アキラ氏)
PB-222 PB-111
「HRシリーズ以外にも電源ボックスのPB-100と200が111と222へ進化を遂げた。こちらも自然にレンジが伸び、S/N感をキープしながら解像度が上がっている。なんとこちらにはHRシリーズと同様のノイズフィルターが搭載されているのだ。大注目の超ハイCPラインナップといってよい。」(炭山アキラ氏)

ネットオーディオに使いたいアクセサリー
“これぞハイレゾ!”と思わせる音になるオーディオボードとインシュレータ(P163)
AB-HR3
「前世代のベストセラーPB-500Ⅱと聴き比べたが、ワイドレンジで癖をまったく感じさせない、器の大きな表現だ。」(炭山アキラ氏)
IS-HR50
「oppoのBDプレーヤーの下に挿入し、ハイレゾ音源をかけながらr音を聴き比べたら、使用前と比べて伸びやかさと透明感が楽しめ、”これぞハイレゾ!”と膝を叩きたくなった。実によく効くインシュレーターである。」(炭山アキラ氏)

Stereo 2012年12月号

PB-222
アクセサリーファイル(P137)

MJ 無線と実験 2012年11月号

PB-222
特集:オーディオアクセサリーの研究
スピーカーケーブル8機種とアクセサリーを聴く(P38)
「S/Nの高さが歴然とする音調で、これに伴って解像度が向上し、レスポンスも均一に整う。また位相が正確になり、全体に品位が高まるのも事実である。」(井上千岳氏)
「ピアノのタッチに汚れがなく、アカペラはハーモニーがほぐれるとともに存在感が増す。オーケストラの瞬発力やダイナミズムも幅が広がり、ジャズは明快で弾みがいい。確かな改善が約束される製品だ。」(井上千岳氏)

Stereo 2012年10月号

PB-HR700
AccessoryFile
クリプトンHRシリーズ電源ボックス第2弾新素材ネオフェード”"などを活用(P113)

PB-222
Stereo 2012年10月号
特別企画◆コンポの性能をフルに引き出す電源系接続術をマスターせよ!
コストパーフォーマンスの高いコンセントボックスを探せ!(P135)

AVレビュー10月号

PB-222
秋の新製品 最速レポート 林正儀氏(P108)

ウェブ媒体

掲載はありません。