HiVi 2018年12月号
■KX-0.5(P67)
■KX-3Spirit(P69)
■KX-5P(P70~71)
■KX-1000P(P72~73)
■KS-9Multi+(P114)
■KS-55(P114)(P202~203)
■PB-HR2000・500・AP-R1000(P116~117)
ステレオ 2018年7月号

■KS-1HQM(P46)

■KS-3HQM(P47)

■KX-0.5、KX-1(P48)

■KX-5P、KX-1000P(P49)

HiVi 2018年 7月号

■KX-0.5(P55)

■KX-1(P56~P57)

■KX-5P(P59)

■KX-1000P(P60~P61)

■KS-9Multi(P104~P105)

■アクセサリー(P106~P107)

 

SPEAKERBOOK 2018

■KX-0.5(P49、P50~51)

■KX-5P(P71、P86)

■KX-1(P74、P219)

■KX-1000(P123、P135)

■KS-9Multi(P219)

■AP-R100(P193)

■KX-3PⅡ(P220)

HiVi 12月号

■KX-0.5(P59,P184~P187)

HiViベストバイ KX-0.5が第1位!!
山本浩司氏
クリプトンKX-0.5に至る道程

■KX-1(P60~P61)

■KX-5P(P63)

■KX-1000P(P64~P65)

■KS-9Multi(P108~P109、P205)

■UC-HRP1.0(P110~P111)

■AP-R1000(P110~P111)

HiVi 8月号

■KS-9Multi U(P53)

■KX-1000P(P112~P113)

AVレビューVol.263 (2017年8月号)

■KS-9Multi(P34、P69、P91)

■アクセサリー(P50~P51、P68)

■KX-1000、KX-5P、KX-3PⅡ、KX-1(P65)

■KS-7HQM、KS-3HQM、KS-1HQM(P68~P69)

■SD-5(P112~P113)

ステレオ7月号

■HQM音楽配信(P18、P204)

■KS-1HQM、KS-3HQM(P46~P47)

■KS-9Multi、KX-5P(P48~P49)

■KX-1000P(P72~P75)

■IS-HR30、IS-HR50(P84~P86)

HiVi 6月号

■HQM音楽配信(P27)

■KX-1(P54~P55、P172~P173)

■KX-5P(P56~P57)

■KX-1000P(P58)

■KS-9Multi(P102~P103)

 

HiVi 12月号

■2016年冬のベストバイ特集

●P66~67 KX-1

●P68~69 KX-5P

●P70   KX-1000P

●P110~111、P197 KS-9Multi、KS-7HQM

●P113   UC-HRP1.0他、アクセサリー

AVレビュー 12月号

■KS-9Multi(P26~27,P58~61、P63,P74~75)

■KX-1000P、KX-5P、KX-1

HiVi 9月号

■ KXシリーズ4モデル(P90~P93)
TEST!TEST!TEST! 徹底テスト
「バスレフ全盛の昨今、蜜閉型の魔力に浸る! 亀山信夫氏
■KX-1000P「 相当な覚悟を強いる低域性能」
■KX-3PⅡ 「原器となったシリーズの到達点」
■KX-5 「小さな巨人。渾身の密閉型
■KX-1 「クッキリ明快、抜群bのCP]

HiVi 4月号

■KX-1000P(P75)

■PB-HR500、PC-HR1000M-Triple C(P122~P123)

PC-HR500M-Triple C

HiVi 12月号

■ KX-1(P78)
HiViベストバイ ダントツ第1位!(20-40万円部門 )
新登場で第1位!

■ KX-5(P81)
HiViベストバイ第3位!(40-70万円部門)
連続第3位!

■ KX-1000P(P82)
HiViベストバイ第1位!(70-100万円部門)
6年12期連続第1位!!

■ KS-7HQM(P119)
HiViベストバイ Other Compo部門
第2位  7名推挙

■ KS-7HQM(P25)
「ハイレゾ時代の歌姫」待望の新作を語る。
System2に登場「コンパクトながらハイクオリティなサウンドが味わえた」

■ SC-HR1000M/50(P121)
HiViベストバイ アクセサリー部門
〇SC-HR1000M/50 5名推挙で第2位(ス―ピカーケーブルは第1位)
〇AB-333B/M 2名推挙

 

特選街10月号

P53 PB-HR700
P77 KX-5
P49 IS-HR30 AB-333
P15 KX-1000P
P31 KX-3PⅡ
P40 音楽配信

HiVi8月号

○ KX-1000P・5・3PⅡ(P83~84 )

順位を超えた”ベストバイの真実”選考の舞台裏を語り尽くす
スピーカー部門
クリプトン、フォステックス、イクリプスなど日本メーカーも健闘

■HQM音楽配信(P150 )
News「HQMストアが国内初のハイレゾクラウド配信サービスを開始」

 

ステレオ7月号

■HQM音楽配信( P170~171 )

音の余白に 岩出編集長「チユーリップとベルリンフィルに見るパッケージメディアとハイレゾルーションオーディオ事情」チユーリップについて取り上げている。

■HQM音楽配信(P193)

私の特選ミュージックファイル 山之内正氏デュオ・アマル 推挙

■HQM音楽配信(P198)

ニューアルバムリリース

〇チユーリップガーデン他紹介

○KX-5/1000P( P69)

BEST BUY COMPO2014
スピーカシステム(40-100万円部門)
KX-5 第5位、 KX-1000P 第6位

○ KX-3PⅡ( P67)
BEST BUY COMPO2014
スピーカシステム(15-40万円部門)
KX-3PⅡ 第8位

AVレビュー7月号

■HQM音楽配信( P50(カラー))
VGP Summer2014
企画賞 HQM StudioMasterシリーズ

● KS-3HQM( P66(カラー) )
VGP Summer2014
アクティブスピーカー部門(5-10万円)
KS-3HQM 金賞

□SC-HR1000M/50( P85 (カラー))
[Closeup]
ハイレゾ対応の第三弾アクセサリー  高橋敦氏
「貴重な高品位導体PCOCCを試用したHRシリーズの最新スピーカーケーブル」
「音圧の上昇を感じられる力強さが魅力的だ」「音場全体の見通しもよくなる。背景の静かさも際立ち、音の陰影もより活かされる」

□PB-HR1000,UC-HR2.0、IS-HR50( P76-77 (カラー))

VGP Summer2014
☆金賞 PB-HR1000,UC-HR2.0、IS-HR50
○受賞 アクセサリー多数

○ KXー5/3PⅡ/1000P(P71(カラー) )
VGP Summer スピーカシステム部門 受賞

 

HiVi7月号

● KS-3HQM( P101(カラー))
HiViベストバイ Other Compo部門
第3位  4名推挙

□ SC-HR1000M/50/AB-333/SD-1(P103(カラー))

HiViベストバイ
アクセサリー部門
○SC-HR1000M/50 第3位 4名が推挙 麻倉怜士氏/小原由夫氏/亀山信夫氏/
山本浩司氏「最近聴いたスピーカーケーブルでもっとも感心させられた製品」
○AB-333 第4位 3名が推挙 潮晴男氏/小原由夫氏/藤原陽祐氏
○SD-1 第9位  1名 藤原陽祐氏

○ KX-3PⅡ( P60~61(カラー))
HiViベストバイ第2位!(20-40万円部門)

○ KX-5( P62~63(カラー))
HiViベストバイ第3位!(40-70万円部門)
復活第3位に躍進!

○ KX-1000P( P64(カラー) )
HiViベストバイ第1位!(70-100万円部門)
5年半11期連続第1位!!

SPEAKER BOOK2014

○ KX-1000P

厳選スピーカー100モデル徹底ガイド  篠田寛一氏
「広い再生レンジの全体に音のエネルギーを均等に配分したようだ」( P129(カラー))

オーディオアクセサリーNo.152

■KX-1000P(P98~99)

Stereo 2014年1月号

HQM音楽配信(P175~176)
ニュー・リリース情報
クリプトンは「HQMストア」にて 「マイスターミュージック」
「UNAMAS 」および「カメラータ」をそれぞれリリースした。

SD-1(P102)
AccessoryFile  須藤一郎氏
「高剛性かつ高制振という設計と木質の温もりが融合した高品位な質感が得難い魅力」

■ KX-1000P/5/3PⅡ (P59,61) ベストバイコンポ2013 7人の評論家が選ぶお買い得コンポ

KX-3PⅡ(15-40万円)⑥ 49.2点 ○KX-5(40-100万円)⑨  49点 ○KX-1000P(40-100万円)⑥ 49.4点 ○KS-1HQM(7万円以下)山之内正氏、貝山知弘氏、福田雅光氏、須藤一郎氏推挙

Stereo Sound No.189

■ KX-1000P/5/3PⅡ(P208/210/214)
ベストバイコンポ2013-2014
KX-3PⅡ(20-40万円 )⑰  和田博巳氏★
KX-5(40-80万円)⑨ 黛健司氏/和田博巳氏/三浦孝仁氏 各★
KX-1000P(80-160万円)⑪ 黛健司氏/和田博巳氏/三浦孝仁氏 各★

■PB-HR700/IS-HR30/AB-HR5□AB-3200(P260)
ベストバイコンポ2013-2014
PB-HR700 和田博巳氏★★黛健司氏★ 3点 3位
IS-HR30 和田博巳氏★ ○AB-3200 和田博巳氏★
AB-HR5 三浦孝仁氏 ★

■SD-1/IS-HR30(P514)
SS Sound Accessory Information 新商品紹介

HiVi 12月号

HQM音楽配信(P23)

■(第5位から第2位に復活) SD-1/IS-HR30/3の組み合わせにより良さが見直された!☆麻倉氏 一押し!
「ベストバイの定番だが、やはり素晴らしい」(麻倉氏)(P162~P163)

DL JUKEBOX  小原由夫氏
至高のコンサートグラントファツィオーリF278/ドビュシー&シューマン:ピアノ作曲集

KX-3PⅡ

■(連続第4位)☆藤原氏一押し!
「高品位とワイドレンジを見事に両立した純メイドインジャパンの高級品」(和田氏)(P164~P165)

KX-5

■快挙KX-1000Pは5年10期連続【第1位】!!
「ベストバイで常勝を誇る日本を代表する本格派スピーカー」(P166)

KX-1000P

■冬のベストバイ2013 アクセサリー部門 (P205)
SD-1 総合第3位 スタンドでは第1位!4名が推挙 麻倉/小原/藤原/山本氏
IS-HR30 総合5位  2名が選定 小原/藤原氏
UC-HR1.0 第8位 高津氏選定

KS-3HQM アザーコンポーネント部門
②KS-3HQMが第2位!(このタイプでは第1位)5名が選定 麻倉/潮/藤原/山本/和田氏
「とても小さなサイズだが、音はとてもよい」(麻倉氏)

 

 

 

SPEAKER BOOK 2013

KX-3PⅡ

厳選スピーカー100モデル徹底ガイド
「クランック音楽よし、ヴォーカルよし音楽のえり好みは少ない」潮晴男氏(P79)

KX-5

「響きの美しさや弦楽器の艶やかさなどを自然に引き出す」小林貢氏(P82)

KX-1000P

「レンジの広さと重心の低いパランスが引き出す広大なスケール感」山之内正氏(P130)

KS-3HQM

パワードスピーカーの楽しみ
「意外な低域の伸びや音数の豊富きに驚く」井上千岳氏(P164)

IS-HR5

達人に聞いた、オーディオアクセサリーの便いこなしのコツと推薦モデル
○小原由夫氏
「音圧が上がったように聴こえ、音像描写が明瞭になる」(P177)

SD-5

○小原由夫氏
「剛性と響きのよきを巧みに両主させた家具調スタンド」(P178)

AB-HR5

○林正儀氏
「くつきりとしたヌケのよきと、ダイナミックな瞬発カ」(P184)

Stereo Sound SUMMER/No.187

KX-1000P

特集1 スピーカー 25モデルジヤイアントレビユー試聴テスト(ペア40-120万円までの14モデル)
◎和田博巳氏 KX-1000P BEST3に選定!!
「本機は設計のコンセプトが100%納得できるし、妥協した部分がほとんど見当たらない。無論、音も大好きで、密閉型だから、アルニコマグネットを採用しているから、といのは大きな要素ではあるが、別段マストではない」(P135)

□4名のオーディオ評論家が試聴!
○スケールが大きく、重厚な低音が特徴。安定感があり表情が濃い  櫻井卓氏
○中域にエネルギーが集まった緻密な音。スピード感は特別。  傳信幸氏
○クリアーに済んだ低音。パンフォーカスの映像をみているような精密な描写 山本浩司氏
○トランジェントに優れ低音も極めて良質。鮮度の高い生々しい音。 和田博巳氏 (P158~159)

 

オーディオアクセサリーNo.149

PC-HR1000

読者が選ぶマイベストアクセサリー(P310)

KX-1000P KS-3HQM(P121)

ステレオサウンドNo.185

KX-5
ベストバイコンポ  4位 7点(P177)

KX-1000P
ベストバイコンポ  8位 4点(P179)

Stereo 2012年12月号

ベストバイコンポ2012

KX-3PII
第6位(15-40万円ランク)(P64)

KX-5
第6位(40-100万円ランク)(P66)

KX-1000P
第7位(40-100万円ランク)(P68)

HiVi12月号

KX-3PII
冬のベストバイ 僅差で第3位(P62)

KX-5
冬のベストバイ 僅差で第3位(P63)

KX-1000P
冬のベストバイ 8期連続第1位(P64)

HiVi 2012年7月号 夏のベストバイ

KX-3PII
KX-3PII(P112)
夏のベストバイスピーカー部門III(ペア20万超40万以下) 僅差で2位

KX-5
KX-5(P113)
夏のベストバイスピーカー部門IV(ペア40万超70万以下) 僅差で2位

KX-1000P
KX-1000P(P114)
夏のベストバイスピーカー部門IV(ペア70万超100万以下) 1位

SPEAKER BOOK2012

KX-1000P
KX-1000P(P151)
厳選スピーカー103モデル徹底ガイド 篠田寛一氏 厳選スピーカー103モデル徹底ガイド 篠田寛一氏
「全帯域にエネルギーを隙間なく詰め込んだような高密度な音」

KX-3PII
KX-3PII(P80~81) 厳選スピーカー103モデル徹底ガイド 潮晴男氏
「ウーフアーの口径がアップ、ゆつたりと鳴る感じが心地よい」

KX-5
KX-5(P95)厳選スピーカー103モデル徹底ガイド 篠田寛一氏
「音楽を緻密に捉えて躍動感あふれるヴィヴィッドな表情に仕上げる」

Stereo Sound TopPick

KX-1000P
KX-1000P  和田博巳氏 (P50~51)
「KX1000P」の開発目標は低城再生能力のアップ。
中・高域は透明で解像力が高くハイスピード

KX-5
KX-5 小原由夫氏(P110~111)
「響きの繊細さと滑らかさ、音色の自然さ。完成度の高い2ウェイブックシェルフ型だ」

Stereo 2012年06月号

KX-3PII
ペスト・バイ・コンポ「ブライベーツ」2012 (P P35、36、38、40、41、82-84、85-87)
5-40万円 KX-3PII 貝山知弘氏、福田雅光氏、山之内正氏 選定

KX-1000P
40-100万円 KX-1000P  神崎一雄氏 選定!

Stereo Sound 2012年 WINTER No.181

KX-3PII
ベストバリューコンポ(P176、178、181)
KX-3PII 20-40万円  第6位 「一番いいと思うのは共にアルニコマグネット採用の両ユニットによる緻密な音が、このII型で一層緻密になったことだ」

KX-5
KX-5 40-80万円  第3位

KX-1000P
KX-1000P 80-160万円  第4位

AUDIO BASIC 2011 WINTER vol.61

KX-3PII
AUDIO BASUC COMPONENT ランキング2011(P53、54)
KX-3PII スピーカー2(ペア20万円1円~50万円以下)第8位

KX-1000P
KX-1000P スピーカー3(ペア50万円1円~100万円以下)第3位

KX-3PII
MAYAとはじめる女子オーディオVol.3(P180、181、182、183)
KX-3PII ナビゲーター林正儀氏

Stereo 2011年12月号

KX-3PII
Stereoベストバイ(P38、54)
KX-3PII  第7位(15-40万円)

KX-5
KX-5 第4位(40-100万円)

KX-1000P
KX-1000P 第5位(40-100万円)

HiVi 2011年12月号

KX-3PII
2011年冬のベストバイ(P59、60、61)
スピーカー部門(ペア20万円以上40万円未満)
「KX-3PII」第1位

KX-5
スピーカー部門(ペア40万円以上70万円未満)
「KX-5」第1位n

KX-1000P
スピーカー部門(ペア70万円以上100万円未満)
「KX-1000P」第1位

HiVi 2011年7月号

KX-3PII
2011春夏モデル速報 Part2(P40、41)
KX-3PII 和田博巳氏「これ以上ないといつ完成の域に達したKX-3PII。この価格帯でこれほど品位の高いスピーカーが、日本のメーカー製であることが頼もしい」

KX-3PII
2011年夏のベストバイ(P93、94、95)
スピーカー部門(ペア20万円以上40万円未満)
「KX-3PII」第1位

KX-5
スピーカー部門(ペア40万円以上70万円未満)
「KX-5」第1位

KX-1000P
スピーカー部門(ペア70万円以上100万円未満)
「KX-1000P」第1位

AUDIO BASIC 2011 SUMMER vol.59

KX-3PII
2011 NEW MODELの魅力度(P34、35)
KX-3PII 「KX-3PIIは、完壁なバランスと高品位な音色で、KX-3シリーズではこれ以上はないと思える完成度の高さとなっている」

KX-5
次のスピーカーはブランドの音の魅力で選ぶ(P101)
KX-5 「海外のハイエンド製品機にもひけをとらない音楽的表現力」

KX-1000P
KX-1000P 「海外のハイエンド製品機にもひけをとらない音楽的表現力」

Stereo 2011年6月号

KX-3P
ベスト・バイ・コンポ「プライベーツ 2011(P68、69、70、71、72、73)
KX-3P(15-40万円) 山之内正氏が推挙

KX-5
KX-5(40-100万円) 貝山知弘氏、山之内正氏、神崎一雄氏が推挙

KX-1000P
KX-1000P(40-100万円) 福田雅光氏が推挙

SPEAKER BOOK 2011

KX-5
101モデル徹底ガイド  (P88、89) (P152、153) (P106、107) (P92)
KX-5 石原俊氏「高性能機らしい情報量の多さ音に潤いや余韻がある。上品な音である」

KX-1000P
KX-1000P 小原由夫氏「弾むように柔らかで、芯のある低音の質感。ちょっとシビレるくらいにいい」

KX-3U
KX-3U 篠田寛一氏「朱塗りと溜塗りのゴージャスな漆塗リエンクロージャー」KX-3 潮晴男氏「シンプルな造りが生み出すしなやかながら腰のあるサウンド」

KX-3M  KX-3P
タイプ別、価格別に探せるスピーカー333機種全ガイド(P228、230) KX-3MとKX-3Pの紹介

HiVi 2011年4月号

KX-5  KX-1000P
小澤芸術の結晶(P87)
KX-5 KX-1000P 視聴システムに5CHに採用

AV REVIEW 2011年1月号

KX-5
名盤とオーディオ(P152)
KX-5 大橋伸太郎氏「KX-5で聴く本作にはこれまで聴けなかった音場空間の実存性と響きの濃い密度がある。これこそフェイゲン&ベッカーの企んだものでなかったか」

KX-1000P
AV専門用語講座(P139)
KX-1000P スピーカーシステム編で紹介

Stereo Sound 2011年 WINTER No.177

KX-5
発表!ビジュアルグランプリ2011(P76、168、169、173)
スピーカーシステム(40万円以上80万円以下) 「KX-5」第一位受賞

KX-1000P
KX-1000P1000Pは7位(80-160万円)

KX-3P
KX-3Pは8位(20-40万円)

KX-5
Critics’ Applause(P132、133)
KX-5 柳沢功力氏「ひとつひとつの音を磨き上げているかのようなクォオリティ感のよさがあって今年注目製品」

KX-5
TEST REPORT 話題の新製品を聴く(P394)
KX-5 和田博巳氏「一点の曇りもない、魅力的なスピーカシステム」

ウェブ媒体

掲載はありません。