新規会員登録

新規会員登録で
送料無料クーポンをゲット!

メールマガジン登録

製品カテゴリー

  • PC Audio Speaker
  • Speaker Systems
  • Audio Accessories
  • ハイレゾ パッケージ

TOP > 最新情報

最新情報

2月18日 新製品発表会を開催

クリプトンは2月18日 に、電源関係の新製品発表会を開催いたしました。

■ハイレゾ時代の要、「PC-Triple C」HRシルキー電源ケーブルPC-HR1000M/500M-Triple Cシリーズ

品 名

型 名

希望小売価格(税別)

発売時期

「PC-Triple C」

HRシルキー電源ケーブル

<プラグ、コネクター付き2m>

PC-HR1000M-Triple C

¥68,000

2月下旬

PC-HR500M-Triple C

¥48,000

「PC-Triple C」

HRシルキー電源ケーブル

<切り売りタイプ>

PC-HR1000M-Triple C/

¥12,000/1

PC-HR500M-Triple C/

¥9,000/1

■ハイレゾ時代の要、HRシリーズ電源ボックス中級モデル PB-HR500

品 名

型 名

希望小売価格(税別)

発売時期

HR電源ボックス

PB-HR500

¥69,800

3月下旬

■ハイレゾ時代の要、マニア向けHR電源コンセントプレート CP-HR10

品 名

型 名

希望小売価格(税別)

発売時期

HR電源コンセントプレート

CP-HR10

¥19,000

2月下旬

 

 

〈発売の意図〉
弊社は「HQM&ハイレゾオーディオのクリプトン」のコンセプトのもと、ユーザーの感動が得られる、魅力あるハイレゾオーディオ商品の開発と高品位・高音質の音楽配信「HQM」を積極的に推進してまいりました。
本年はハイレゾオーディオの盛り上がりも見込まれ、これに対応する第一弾の新商品として、ご好評をいただいているHRアクセサリー関連の強化、充実を図ってまいります。

1.電源ケーブル  HRシルキー電源ケーブルPC-HR1000M/500M-Triple Cシリーズ
昨年「PCOCC/A」ケーブルの次期展開としてFCM(株)が独自の連続鍛造伸延方式によるオーディオケーブル用銅素材「PC-Triple C」を開発し、その後数社から各種ケーブルが商品化、発売されました。
弊社も「PCOCC/A」ケーブルをベースに独自のケーブル商品を開発、発売して高評価をいただいてまいりましたが、同ケーブルの生産打ち切りもあり、次期ケーブルの展開として様々な角度から検討した結果、「PC-Triple C」を採用することにしました。この電源ケーブルシリーズは「PC-Triple C」の素線の良さと弊社のオリジナル技術であるシルキー構造との組み合わせで、更なる高性能、高音質を実現させています。「プラグ・コネクター付きタイプ」と「切り売りタイプ」の2種、5.0sq、3.5sq構造の4モデルをラインアップしています。
2.電源ボックス  PB-HR500
ご好評をいただいている電源ボックスシリーズは高い市場占有率を得ており、ラインアップも高級機リファレンスタイプからオーディオ・ビジュアルに使う手軽なものまで充実しています。高級機の機能を手ごろな価格で入手したいというご希望が多く寄せられていることに加え、電源ラインの充実と強化を図るため、リファレンスとして特にマニアに評価の高い高級機PB-HR1000、PB-HR700の姉妹機PB-HR500を開発いたしました。
本機は上級機PB-HR700のステンレスシャーシやクリプトン独自の素材、ネオフェード・カーボンマトリックス3層材などの要素を取り入れて、お求めやすい価格で完成させました。これにより、高性能、高音質の電源ボックスが幅広いユーザーに対応できるようになり、手ごろな価格で、お手持ちのオーディオシステムを大幅にグレードアップすることが可能になりました。
3.コンセントプレート  CP-HR10
電源回りは音に大きく影響を与えることから、オーディオ上級者はオーディオシステムの大元にも気を使い、配電盤から壁コンセントにまで改良を図ります。
クリプトンのアクセサリー商品はオーディオシステムの音質を大幅に向上し、オーディオユーザーに喜ばれ、ご満足をいただいていますが、さらに今回は電源回りの改善を追及し、電源コンセントの振動と電磁波の吸収に効果抜群の「ネオフェ-ド・カーボンマトリックス3層材」を採用したコンセントプレートを商品化いたしました。
これを電源コンセントに取り付けることでS/Nを改善し、高い分解能が得られ、明快に音質が向上します。
このように電源コンセントから電源ケーブル、そして電源ボックスまでをクリプトンの電源ラインシリーズで見直すことで、ハイレゾ音源の魅力を一気に高めることができます。今回の電源ラインアクセサリーの発売により、クリプトンのアクセサリーは一層魅力ある充実したラインアップとなりました。