TOP > Audio Accessories > Acoustic Panel > ミスティックホワイト MW-ST169

ミスティックホワイト

ミスティックホワイト MW-ST169

商品番号 MW-ST169

31,000円(消費税込:34,100円)

[310ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

特徴

全く新しい理論に基づく究極的な性能を持った吸音フェルト
この製品は、これまでのカーボン・フェルトでつちかった吸音素材のノウハウをいかした現在入手できる最も強力な、新素材の吸音フェルトです。グラス・ウールはもちろん、優れた特性でおなじみのカーボン・フェルトさえしのぐ、強力な"Mystic White" は全く新しい理論に基づく究極的な性能を持った吸音フェルトです。
これまで、吸音材としてよく使われてきたグラス・ウールは、一般的にバインダーと呼ばれる接着剤で繊維がばらばらにならないように固定されていますがこのバインダーが音に影響し濁りの原因になっていました。
この "Mystic White" は一切バインダーを使っていませんから、本来の音を変化させずに吸音し、美しく正確な音像を実現させます。
"Mystic White" に使われる素材の元は、家庭でもよく使われている[ポリエチレン]です。超高分子量(非常に長い分子の鎖を持つ)のポリエチレンを溶剤で低濃度に薄めて糸状にすると、寒天(ゲル)のような非常に伸びやすい糸をつくることができます。それを超延伸と呼ばれる手法で引張ると分子鎖が伸び切った高強度繊維を得ることができます。さらにフェルト状に加工したのが「ミスティック・ホワイト」です。
"Mystic White" は、スピーカーボックス内の吸音特に200Hz以下のダンプ材として最適です。
スピーカーボックスの外・背面に設置すればボックスの背面板の振動を押さえると同時に壁面からの反射音をコントロールし、低音の分離感が、より一層際立ちます。
ルームチューニング材として、低音の音溜り現象が生じている場所に貼りつけるなどすれば、今までの音のぼやけが解消し、不満を解決します。 アンプ、CD/DVD/LD/アナログプレーヤーなどの下に敷くことにより機器の振動を抑え、解像度の向上をはかることができます。
"Mystic White" を切断するには
"Mystic White" は切断強度が大きく、すべりやすいため、一般のハサミでは切ることは困難です。オルファ社の「家庭用ハサミL型(112B)、S型(111B)」はすべり防止加工が施されており、切ることができます。また、やや大型(60W程度)のハンダゴテで、焼き切ることも可能です。この場合、多少パラフィンの臭いがしますのでマスクをして下さい。"Mystic White" は-(CH2-CH2)n-の化学式で表され、炭素(C)と水素(H)からできています。そのため、燃やしても水(H2O)と二酸化炭素(CO2)になり有害物質を発生しません。

PAGE TOP

主な仕様

型名 MW-ST169(ミスティックホワイト)
切り売りサイズ 幅 : 1,550mm 厚さ : 3mm
※1m単位での切り売り販売

PAGE TOP

活用ガイド

自作スピーカーへの仕様例
自作スピーカーの吸音材としてご利用いただけます。

PAGE TOP

購入する

関連商品

アコースティック・チューニングパネル AP-R100

80,000円(消費税込:88,000円)

ルームチューニング音場改善商品の吸音・反射両用型の強化モデル

アコースティック・チューニングパネル AP-R50

40,000円(消費税込:44,000円)

ルームチューニング音場改善商品の吸音・反射両用型の強化モデル